太ももの裏側についたお肉を落としたい!痩せ方をご紹介

膝下はそうでもないのに、太ももの裏側のお肉がなかなか落ちない・・・。太ももの裏側にについてしまったお肉はどうやって落としたらいいのでしょうか?

太もも裏側の痩せ方は、他のストレッチとはちょっと違う?太ももを細くしようとスクワットは逆効果かもしれません!?

女子の誰もが憧れる理想的な太ももを手に入れる方法を紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

バレエの先生はみんな厳しい?厳しくするのはあなたの為

バレエの先生は厳しいものなのでしょうか?今日も柔軟で子供が泣いてしまいました…。子供にとっても親...

指の臭いが取れない場合は、レモンや重曹や家にある物が活躍!

料理をした後の指が臭い・・・いつまで経ってもニオイが取れないということがありますね。魚を調理...

学会でスーツなら女性の選ぶポイントと相応しい服装とは

学会に参加するときはやはりスーツの方が、女性の場合もいいのでしょうか?では、学会に相応しい女...

春をイメージさせる言葉や単語を特集!さっそく使ってみませんか

春をイメージさせる単語の代表的なものとしては「桜」が有名ですが、他にはどんな言葉や単語があるのか気に...

天ぷらとかき揚げのコツを掴んで美味しくサクサクに作ってみよう

天ぷらやかき揚げを上手に揚げるにはコツがあります。どうしても上手く揚がらないとお悩みの人は、...

絵が描けない!スランプの原因とスランプから抜け出す対処法

絵を描くことが好きな人の中には、なかなか自分の思うような絵を描くことができなくなり、スランプになって...

大好きな先生が転勤!贈るメッセージは何が良いかを知りたい

学校生活を送る上で必ず起きるのが先生の転勤です。特に親しい先生ではなかった場合は、何も感情がわか...

中学生の勉強机のレイアウトのポイントと置いてはいけないモノ

小学生時代とは違い中学生になると勉強の内容も濃くなり、今までの勉強の仕方や勉強机のままというワケには...

スライムの材料でホウ砂なしの場合は?必要な材料と作り方

スライム作りに必要な材料の一つにホウ砂がありますが、ホウ砂なしでもスライムを作ることができるって知っ...

ブックカバーはビニールで作り方は簡単!防水できて保管もキレイ

ブックカバーはビニールのものも作り方は簡単です。ビニールを使えば雨など濡れたときでも防水できて安心に...

PTAで仕事を休む。「仕事をしているからできません」はNG!

子供の学校のことでパパやママの頭を悩ませることの一つが「PTA」ですよね。PTAの活動は平日のことも...

テトラの外部フィルターの掃除手順と掃除が必要なタイミング

テトラはキラキラとした体がキレイで人気の魚です。水槽に外部フィルターを設置している場合には、定期的な...

シベリアンハスキーは子犬の頃が一番かわいい!

犬は種類が豊富で、体が小さいものから大きいもの、毛が短いものからフカフカなものまで数多くいます。...

部活の引退で伝えたい感謝の言葉!後輩・顧問・親に贈る言葉

部活を引退するとき、今まお世話になった部活の後輩や顧問にお礼の言葉と伝えたいと考えている人もいるので...

ガス代は一人暮らしの冬の時期でいくらなのか調べてみました

一人暮らしをしていると、ガス代が高いなと思うことはありませんか?気温が下がる冬は特に感じますね。...

スポンサーリンク

太ももの裏側をどうにかしたい!痩せ方のポイントはストレッチ

太ももの裏のお肉がなかなか落ちなく、どうしたら良いのか…。まずはストレッチから!
急に運動すると、体を痛めかねません。
体を痛めてしまうと、せっかくダイエットしようとしていたのになかなかやる気が出ず、モチベーションダウンして長続きしないかもしれません。
まずはストレッチで裏ももを伸ばしていきましょう。

  • 長座の姿勢で前屈をおこないます。辛い方は足の裏にタオルをかけて引っ張っても良いですよ。
  • 両足を揃えて立ちます。右足を引いて膝を伸ばします。その状態で前屈。それを30秒ほどキープします。足を交代し同様に。
  • ブリッジ。仰向けに寝て、膝を曲げます。次に足の裏を床に付けます。

そのまま膝の高さまで腰を上げ2秒キープし、終わったら腰を下ろします。
これを12回1セットとし、3セット行うようにしましょう。
太ももとお尻や背中を鍛える効果があります。

以上を行い、慣れてきたら回数を増やしたり、スローで行うとさらに負荷をかけれるようになります。

太ももの裏側は脂肪がつきやすい!原因を知れば痩せ方がわかる

太ももは4方向から大きな筋肉に囲われています。
その中で、最も使われる部位は太ももの外側、それに次ぎ太ももの前側となります。
逆に、全く使われない部位が太ももの裏側と内側です。
よく使われる部位は引き締まり、使われない部位は太くなり、バランスが取れていないので、不自然な太さに見えてしまいます。

このバランスは体重を減らしても変わりません。そして脚痩せエクササイズなどを行ってもなかなか落ちません。
これは日常的に太ももの外側と前側を使いすぎているからなのです。
その癖を取り除くと改善されていきます。

うつ伏せで膝上げ!太ももの裏側を刺激しよう

膝を曲げて上げます。片足ずつ行ってください。太ももの裏側が刺激されるので効果あります。
体と地面の接地面が多いので、膝を曲げることで太もも裏に直接刺激が出やすくなります。
普段使わない筋肉をピンポイントで刺激すると、日常使われすぎている部分の負担が軽減されます。
サイズダウンに早く効果が出るエクササイズの一つなので、継続して続けてみてください。

歩き方を変えてみよう!太もも裏側の痩せ方は正しく歩く事が大切

また、歩き方も重要です。足は多くの筋肉と骨から出来ています。
歩かないと弱くなるだけでなく、間違った歩き方をしていると、偏った筋肉だけ太くなります。

最近は歩きスマホなどが多いので、ちょこちょこと細かく歩いたり、猫背や前傾姿勢になりがりです。
また正しい歩き方じゃないと消費カロリーも減るので、足だけではなく、全身太りやすくなります。あまり良いことがありませんよね。

正しい歩き方で太ももに余計な力が入らないようにしよう

まず背筋を伸ばします。姿勢が悪く猫背や前傾姿勢だと、ぽっこりお腹の原因になります。
そのうえ太ももによけいな力が入り、ふとくなります。
そして顎を引くのもポイントです。
背筋をしっかり使い歩くとスタイル良く見えますし、サイズダウンにもつながるので良いことだらけです。

太ももの裏側を細くしたいならストレッチの前にマッサージをすると効果的

ストレッチ前にマッサージを行うのも効果的です。

  1. 片方の足であぐらをかいた状態で、曲げた方をの足裏をマッサージしていきます。
    手の親指を使い、足の裏を余すことが無いように押してください。痛気持ち良い程度でOKです。反対側も同様に行って下さい。
  2. 次に足の指を1本丸ごとつかみ取り、引っ張り、離す、の動きを何度も行ってください。
  3. 足の指と指の間に、手の指を全部入れてください。しっかり足を掴んだら、足首をぐるぐると回してください。内回り、外回り、両方行ってください。
  4. あぐらをかいた状態で、足全体のマッサージです。足首から太ももまで、両方の手のひらで掴んで離す、を繰りかえしましょう。途中膝の裏に来たら、ふくらはぎの不要な物を膝裏に送り出すようなイメージで何度か強めにさすってください。
  5. 同じように、鼠径部までリンパを流していきます。
  6. 最後に足全体を軽く叩いて終了です。

太ももの裏側のストレッチはいつするのがいい?

寝る前のストレッチは、脂肪分解のを助けてくれる効果があり、さらにリラックス効果もあるので、良い睡眠ができます。

さらに!なんと!脂肪分解ホルモン=成長ホルモンの分泌量がアップするのです!
と、いうことは、寝ている間に代謝がアップすることにより、痩せやすい体に変わっていくのです。
ストレッチのポイントです。

  • 無理せず、痛みの出ない気持ちの良いところまで伸ばすこと。
  • 呼吸を止めない。
  • 伸びを感じる程度まで伸ばすこと。

毎日続けることで、筋肉がほぐれて、柔らかくなっていきます。
太ももの裏は意識しないと、なかなか動かさない場所なので、お肉が付きやすいのです。お風呂に入った後、ストレッチをして眠る。
継続することは大事です。理想の太ももをゲットしましょう!