UVレジンに使える100均で揃う手軽な材料と可愛いパーツ

UVレジンを使ったアクセサリーをハンドメイドで作る方も多いですが、いろいろと材料を揃えると、ある程度の金額になってしまいます。
これからUVレジンを始めたいという方には100均で揃う材料から始めるのもおすすめです。
そこで、100均で購入できるUVレジンの材料をご紹介します。UVレジン専用のアイテムもありますが、専用でないものでもパーツとして使うことができます。
気軽に始めたい方におすすめです。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

壁紙の張り替えをDIYでチャレンジ!張り替える時の注意点

お部屋の壁紙は業者さんでなければ、張り替えできないと思っている方も多いと思います。しかし、壁...

管理栄養士の勉強方法【社会人編】働きながらできる効率的なコツ

管理栄養士になるためにはどんな勉強方法がいいのでしょうか?社会人で働きながら管理栄養士を目指すならオ...

かさばる編み物の道具はどうやって収納?見せる収納と隠す収納

編み物の道具は長さがあったり、数を必要としたりなど、意外と収納に困ってしまいます。袋にひとま...

紫やオレンジと相性が良い色を理解して、コーデに活かしましょう

紫やオレンジのように派手な色の服を着てみたいと思っても、どんな色と合うのか、コーデはどうしたらいいの...

子供の記憶はいつから残る?赤ちゃんの記憶がない理由

子供の記憶はいつから覚えることができるのでしょうか?また、いつまでは忘れてしまうのでしょう。...

ダンスの苦手を克服するコツで大切なこと!練習や上達の秘訣

ダンスを苦手克服したいならどんな練習をしたらいいのでしょうか?ダンスは好きだけど、自分が思い描いてい...

1万円札の旧札は現在でも使えるのかどうかを知りたい!

掃除をして1万円札の旧札を発見する場合もあるでしょう。1万円は高額な札ですし、今でも使えるのかどうな...

スーパーの刺身に潜んでいると言われる寄生虫の正体とは

寄生虫による食中毒に注意するようにと話題になっていますが、その寄生虫はスーパー で販売されている刺身...

子供の髪型を決める時、女の子ならどんな髪型にする

子供の食べるものや服などは毎日どうするか考える人も多くいますが、髪型をどうするかはついつい後回しにな...

封筒を再利用するときのマナー・再利用で地球にやさしいエコ活動

ビジネスシーンでは、宛名の書かれていない封筒を再利用する事もあります。この時、相手に失礼にならないよ...

野うさぎの赤ちゃんの育て方は?保護した時は動物病院へ委ねよう

飼いうさぎではなく、野うさぎの赤ちゃんの育て方はどうすればいいの?という悩み。野うさぎは日本の至...

No Image

岩塩を入れて使うソルトミルの使い方と特徴!岩塩で生活に彩りを

日常の生活に岩塩を取り入れたいと思っている人もいるのではないでしょうか。岩塩はそのまま使うこ...

ボウリングでスペアを取るコツとは?スコアアップを目指そう

会社の行事や友達同士でボウリングをする機会があると、少しでも良いスコアを出したいと思いますよね。...

お歳暮といえばカニ!北海道のお歳暮を贈る時期など紹介します!

お歳暮といえばカニ!北海道から送られてくるお歳暮で人気なのはカニではないでしょうか?北海道の...

Tシャツのアイロンのかけ方とは?手順やコツをご紹介

朝着ようとタンスから出したTシャツがシワシワだったってことありませんか? シワシワになってしまっ...

スポンサーリンク

UVレジン液は100均でも揃う材料

ハンドメイドでアクセサリーを作りたいと思った時、はじめての挑戦ならあまりお金をかけずに試してみたいなと思いますよね。

UVレジン液なら100均でも売られていますから、あまりお金をかけずにアクセサリーのハンドメイドに挑戦できますよ。

100均で売られているレンジン液

2種類を混ぜるレジン液ではなく、単体で使用するタイプです。
硬化後の固さも、柔らかいタイプと固いタイプの2種類から選ぶことができますよ。

また、ラメの入りのものや色付きのカラーレジン液もありますよ。作りたいパーツに合わせて選んでくださいね。

UVレジン初心者におすすめ100均の材料、ミール皿

UVレジンでアクセサリーパーツ作りに挑戦したいなら、他の材料も100均で揃えるのがおすすめです。

UVレジンのハンドメイドで基本となる作り方には、ミール皿を使う方法がありますよね。

100均でもいろいろな形のミール皿を選ぶことができる

定番の丸いタイプはもちろん、周りに装飾が施されたものや四角やひし形なども売られていますよ。
珍しいところでは、瓶ジュースの蓋のような形のものも売られています。

また、底のないフレーム型もたくさん売られていますから、ミール皿のように中にパーツを封じ込めてアクセサリーを作ることが出来ますよ。

ミール皿の中に敷くシートやパーツも100均で売られていますから、いろいろと組み合わせて選んでみましょう。

UVレジンに入れる材料は100均のチャームもかわいい

UVレジンでのアクセサリー作りに必要な材料のほとんどを、100均で買うことが出来ます。

UVレジン液で封じ込める素材には、チャームもおすすめ

チャームはマルカンなどを使ってリボンにつけたり、キーホルダーなどの場合にはメインのパーツにプラスアルファとして使われることが多いですよね。

小さく可愛いデザイン、UVレジン液で封じ込める素材としてもぴったり

チャームは上部についているカン(リングの部分)がついていますが、封じ込めるパーツとしては見栄えがよくありませんよね。
ニッパーなどで切り落としてから使いましょう。
ヤスリなどを使ってバリを綺麗に落とすと、さらに綺麗な仕上がりになりますよ。

ミール皿にチャームや他のパーツと一緒に配置して、UVレジン液で硬化させましょう。

封じ込めるパーツ同士に奥行きを出したい時には、下にしたいパーツを配置してUVレジン液を少し入れて一度硬化する

その上に次のパーツを配置して、またuvレジン液を流し入れて硬化します。
この様にuvレジン液で層を作ることで、奥行きのあるアクセサリーを作ることが出来ますよ。

100均のネイル商品はUVレジンで使えるものが多い

100均の材料を使ってアクセサリーパーツを作るなら、ネイル商品もおすすめの材料です。

ネイルのコーナーに行くとキラキラとした小さく可愛い商品がたくさん並んでいますよね。
ラメやキラキラとしたストーン、小さなメタルパーツやパール、ドライフラワーなど、封じ込めるパーツとして使えそうな材料がたくさん置いてあります。

ネイルシールも、使いやすくおすすめ

ネイル商品は小さなパーツだけでなくネイルカラーもUVレンジで使うことが出来ます。
ミール皿の底の色づけに使いましょう。
ネイルカラーはたくさんの色が揃っていますから、選ぶのも楽しいですよね。単色で塗ったり、ストライプやチェックなどの柄を描いたりできます。
宇宙柄もネイルカラーを使って作ることが出来ますよ。

UVレジンでアクセサリーパーツを作るなら、ぜひネイルコーナーもチェックしてみてくださいね。

シリコン型を使って手軽に作る方法も

UVレジン液を使ってアクセサリーパーツを作る方法は、ミール皿を使う方法の他にシリコン型を使う方法もあります。

100均のUVレジン液専用のシリコン型

シリコン型で作るレジンは、360度楽しむことのできるパーツが作れる点です。
ミール皿の場合には、裏からは楽しむことが出来ませんよね。シリコン型はUVレジン用のものでなくても使えます。
100均なら調理器具が置かれている場所に行ってみてください。製菓用のシリコン型があるはずです。
この型を使ってレジンのアクセサリーパーツを作ることも出来ますよ。

UVレジンは、水分の無いものであればほとんどのものを封じ込めることが出来る

キラキラ可愛いネイルパーツはもちろん、手芸コーナーの小さなリボンやスパンコール、ビーズなども材料として使えますし、文房具コーナーのシールなども使えますよ。
封じ込めるパーツによって、様々な雰囲気のアクセサリーパーツを作ることが出来ますから、いろいろな組み合わせを楽しんでくださいね。

あまりお金をかけずにUVレジンに挑戦するなら100均はとてもおすすめです。
世界にひとつだけの自分好みのアクセサリーづくりを楽しみましょう。