玄関のドアノブ交換をしてくれるのは?費用やかかる時間について

玄関のドアノブ交換が必要となったときには、どこに頼んだらいいのでしょうか?玄関は家の防犯に関わる場所だからこそ、きちんと修理や交換をしてほしいですよね。

そんな玄関のドアノブを交換してくれる業者や料金、修理にかかる時間の目安について紹介します。

ドアノブに違和感を感じたときには、交換時期かもしれません。こんなときには一度、見てもらいましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

お香典の相場、友人の兄弟では?お香典のマナーと注意点

お香典には相場というものがあります。ほとんどの場合はその相場を参考にしてお香典を包むのですが、友人の...

ゴミ箱のおしゃれな収納アイデア~手軽なDIYと簡単カバー方法

お部屋をおしゃれなインテリアにしても、気になるのが生活感丸出しのゴミ箱です。お客様の目のつか...

文鳥の換羽は秋に始まる場合もあり!文鳥の換羽期について

文鳥の換羽は季節が関係すると言われますが、最近は一般的な季節以外にも換羽が始まる文鳥は少なくありませ...

海の遠泳の泳ぎ方、クロールや平泳ぎのコツと注意点

海で遠泳をする場合、おそらくクロールか平泳ぎの泳ぎ方にすると思いますが、プールとは違う海での遠泳のた...

スカートのゴムを伸ばす方法と応急処置で乗り切るコツとは

スカートのウエストがきついときは、ゴムを伸ばす方法を試してみてくださいね!では、スカートのき...

鉄のやかんの手入れ方法!使い始めと使用後の正しいお手入れ方法

鉄のやかんを購入し、これから長く使って行きたいと考えている人の中には、正しいお手入れの方法を知りたい...

セラミックのフライパンは正しく使えば危険ではありません

「セラミックのフライパンは焦げないからいいよ。」と友達から聞いても、本当に焦げ付くことはないのか、危...

ポニーテールはこんなに簡単!ロングでもアレンジを加えよう

ロングヘアの人にとって、ポニーテールはよくする髪型の一つになっていることでしょう。でも、いつ...

ギターとピアノ、始めるならどっちがいいのか論争を考える

趣味で楽器を始めたいと考えた場合、ギターとピアノのどっちがいいのか…という論争があります。教...

猫のため息は鼻息にも似ている!理由や猫の気持ちについて

猫のため息は鼻息にも似ています。それは猫は鼻呼吸だからです。いつも可愛がっている自分の家の猫がため息...

黒を使った部屋はお洒落!全部真っ黒よりもポイントを抑えて

黒を貴重とした部屋は、お洒落だと思いますね。床・壁・天井・家具などすべてが黒で統一されている...

毎日続ける英語の勉強。アプリを利用すれば毎日続けられます

毎日続けなければ、英語は上達しません。筋トレや、ストレッチ、ダイエットと同じですね。習慣化し...

1歳半の子供が食事の時に座らない!原因としつけの方法について

子供が大きくなって自分で歩けるようになるのが1歳半頃ですよね。歩けるようになった子供は、食事のときに...

金魚の稚魚の生存率はどのくらい?稚魚の育て方のコツ

金魚が卵を産んで孵化し、やがて小さな稚魚となって元気に泳ぎだしますが、すべてが無事に育つとは限りませ...

貯金額が300万円を目指せ!一人暮らし・低収入でも貯めるには

貯金額目標300万円!一人暮らしでも、低収入でもしっかりと貯金をする方法をお教えいたします!...

スポンサーリンク

玄関のドアノブの交換時期とは

長年玄関のドアノブを交換していなかったせいか、玄関のドアノブの調子がおかしい。

玄関のドアノブが回らなくなった、ドアノブが空回りするようになった

上記のような症状が出るようになったら、玄関のドアノブを交換する時期に来ていると思います。

ドアノブのがたつきも交換する要注意なサイン

これも、放置していくと、玄関、トイレでは出られなくなる可能性の高いものになります。上記の「ドアノブが回らなくなった」のような状況も含めて、早めに対応して、問題が余計悪化しないようにしましょう。何事についても同じことが言えますが、早期発見で対応していくことが、状況を悪化しない秘訣だと思います。

玄関のドアは防犯が必要な場所である

特に玄関のドアとなると、犯罪に巻き込まれやすい箇所になります。そこが壊れていると、防犯性が低くなってしまいます。「何かおかしいな」と感じたら、早めに専門の業者に頼んで、修理を依頼しましょう。鍵がついていても、簡単に開けられるようでは、空き巣にいつ入られてもおかしくありません。

どのくらいかかる?玄関のドアノブ交換の費用

玄関のドアノブの調子が悪い。その状況で次に考えることは「交換するのに、どの位の費用がかかるのかな」だと思います。

お金の事は主婦の皆さん、頭を悩ませると思います。大体の料金を提示しておきます。「この位かかるのかな?」という参考にしてみて下さい」

玄関のドアノブ交換の大体の作業料金(税抜き)

あくまでも目安ですが、玄関ドアノブの修理で、8000円位、ドアノブの交換料金で、10000円と材料費になります。

出張費もかかる所とかからない所があります。少なくても8000円くらいからだと考えておくと良いと思います。

鍵屋さんに頼んだ場合

作業費、部品代、出張料を加算した料金ですが、大体、開きドアで、2万程、引き戸の錠前交換も同じ位の料金がかかります。

また、時間帯によっては、深夜料金がかかることもあります。時間帯が20時から8時の場合は、深夜料金がかかることも覚悟しましょう。

玄関のドアノブ交換をしてくれる業者とかかる時間の目安

玄関のドアノブの調子が悪い。専門の人にみて貰って、対応して貰いたい。そうなると、どの業者が良くて、どの位の早さで問題を解決してくれるのでしょうか。

実績を見る

どの業者が良いのか、悪いのか、判断基準になるのは、「実績」が鍵になります。実績がそこまでないと、経験がないことになりますから、経験のある業者を選びます。

アフターフォローもしっかりとしている

修理したとしても、またなんだかの問題が発生するケースもあると思います。ただでアフターフォローもしてくれる業者の方が経済的にも安心することができます。玄関という、防犯に関してはきちんと対応してくれないと、空き巣の心配がある箇所です。アフターフォローもきちんとしてくれる業者を選びましょう。

作業時間は在庫があれば大体15分が目安

在庫があるかないかで対応時間も変わってきます。在庫があるのなら、当日に対応できます。作業時間は、鍵の難易度にもよります。難しくないものであれば、15分程度で対応してくれます。

自分で玄関のドアノブ交換はできる?確認する場所

玄関のドアノブの調子が悪い時、自分で玄関のドアノブ交換はできると思いますか?自分で交換できるとして、購入する前にドアのどの部分を確認したら、適切な部品を買えるでしょうか。

ラッチボルトやデッドボルトを確認する

ドアの横から出る、鍵として長方形に出てくれる部分が「デッドボルト」と呼ばれる部分です。その部分にメーカー名や品番が書かれているので、その番号を確認して、部品を買うと適切なものを買うことができます。

ラッチの部分の調子が悪い場合は、ドアの厚みやバックセットと呼ばれる部分がどの位あるのか図ってから、お店の人に聞いてみれば、交換する部品で適切なものを教えてくれます。

フロントに品番など書かれている場合がある

フロントを確認してみると、上の部分に品番などが書かれていることもあります。それをメモして、お店にいけば、適切な部品を購入することができます。

玄関のドアノブ交換で扉を直すように言われたら

玄関は防犯という意味でも、重要な役割を果たします。その玄関のドアノブが故障して、専門の人に見てもらったら、扉を直すように言われることもあります。

そんな時ですが、他の業者にも相談してみましょう。

1軒目では、「これでは、扉を直さなくてはいけない」と高額な見積もりを要求されても、他の業者では、別の対応をしてくれることもあります。いくつか業者を当たってみて、あなたにに合ったものを提供してくれる業者を見つけることも経済的になります。

あなたが「これじゃ、高すぎる」であったり、「もっと安い見積りないのかな」と感じるのでしたら、何社が当たってみることです。そうしている内に、あなたの目にかなったものが見つかると思います。

玄関のドアノブが調子が悪いと、空き巣に入られる可能性も高くなってきます。自分で直せるのであれば、品名などを確認して早めに交換した方が良いと思います。また、自分で交換するには不安のある方は、業者に頼んでも早期解決に至ります。ただ、何社か当たった方が、よりあなたの目にかなったものに出会えると思うので、数社当たってみて、一番良いと思えるものを選んでみましょう。深夜料金であったり、出張料がかかる可能性もあるので、料金については気をつけましょう。