エアコンの暖房が効かない原因と対処法!温かい部屋にする方法

部屋の温度が低くて部屋を温めたいのに、エアコンの暖房が効かないことに頭を悩ませている人もいるのではないでしょうか。

寒い季節は、外から帰ってきた時に部屋の中がなかなか温まらないと、快適に過ごすことができないものです。

ここでは、エアコンの暖房が効かない時に考えられる原因と、対処法についてお伝えします。エアコンの状態や外の気温などをチェックして、エアコンが効かない理由を探ってみましょう。

エアコンが効かないまま生活していると体調を崩してしまう可能性もあります。きちんとエコンの暖房が効くように、状態をチェックしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

絵の上手い人の脳とは?下手な人との違いや絵が上達する方法

絵の上手い人は下手な人と脳の使い方が違う?上手い人と下手な人にはどのような違いがあるのでしょうか?...

ダブルベッドでの布団の取り合い問題を解決する方法

ダブルベッドで寝ていると、気がつくと布団がどちらかの方に偏っていたり、布団の取り合いになることってあ...

フェイクグリーン壁掛けの作り方とポイント!癒やし空間を作ろう

フェイクグリーンの壁掛けが欲しいけど、作り方が難しそう…と思っていませんか?そんなことはありませ...

告白のセリフは「好きです」小学女子におすすめの告白方法

今好きな男の子がいる小学女子の皆さんの中には、卒業などで好きな男の子と離れ離れになってしまう人もいる...

スライムの材料でホウ砂なしの場合は?必要な材料と作り方

スライム作りに必要な材料の一つにホウ砂がありますが、ホウ砂なしでもスライムを作ることができるって知っ...

窓の目隠シールは100均でも購入可能!貼り方や剥がし方のコツ

窓の目隠シールを、外からの視線対策として使用している方も少なくはないのでは?少し値が張るイメージの目...

台所の排水口のイヤな臭いの対処法!悪臭を消す掃除方法

台所の洗い物をしていると、なんだかイヤな臭いがする…。そんな経験はありませんか?毎日使うシンクは、油...

No Image

動物の中には名前が長いものがたくさんいます

図鑑などで動物を調べた時にやたらと名前が長いものも目にすることがあるでしょう。長い名前の動物には...

シンクのスポンジラックは撤去すると掃除がしやすい

シンクのスポンジラックを撤去すると、掃除がしやすくなりラックのヌメヌメから解放されます!とは...

シベリアンハスキーは子犬の頃が一番かわいい!

犬は種類が豊富で、体が小さいものから大きいもの、毛が短いものからフカフカなものまで数多くいます。...

筆箱のチャックが壊れた時の対処法を症状別で詳しく解説します

学校で使っている子供の筆箱のチャックが壊れた時、お気に入りの筆箱でまだまだ使える状態であれば、なんと...

ハンバーグに必要なつなぎ!パン粉の代わりにごはんでも代用可能

ハンバーグのつなぎとしてパン粉を使いますよね。でもあると思っていたパン粉がない事ありませんか?...

夏コミの服装!初めて参加する女性が知っておきたい夏コミの服装

初めて夏コミに行く女性の中には、一体どんな服装で行けば良いのかわからない人もいるのではないでしょうか...

部屋の湿度は何%が理想?乾燥対策や湿気対策をご紹介

部屋を理想的な湿度に保つにはどんな工夫をしたらいいのでしょうか?そもそも、湿度は何パーセント...

拾った栗が虫食いかどうかの簡単な見分け方について解説します

秋と言えば栗拾いに出かけることが楽しみだという人も多いでしょう。しかし、せっかく拾った栗が虫...

スポンサーリンク

エアコンの暖房が効かない!エラーコードが表示されている場合は確認を

エアコンの暖房が効かないときには、まずはエラーコードが表示されていないか確認するようにしましょう。
エラーコードは、エアコンに何らかの問題が起こったときに、なぜ問題が起きているのか教えてくれるものです。
このエラーコードの表示方法は、使っているエアコンの機種や会社によっても表示方法が異なります。
そのためエアコンに問題のない日頃から、使用しているエアコンのエラーコードはどこに表示をされるのか知っておくと良いでしょう。
使っているエアコンのエラーコードがどこに表示されるか知っておくと、何かエアコンに問題が起きたとしても、すぐにエラーコードを確認することが出来ます。
速やかに問題解決につなげることが出来ます。
そして、エラーコードが表示されていることを確認したときには、そのエラーコードがどんな問題を示しているのか確認する必要があります。
エアコンを購入したときの取扱説明書の中にエラーコードの一覧表を見ることが出来るので確認してみましょう。
もしも、エアコンの取り扱い説明書が手元に無い場合には、ネットでエアコンの型番とエラーコードと調べてみると出てくる場合があります。
調べてみてください。

エアコンの風が弱くて暖房が効かないときは

エアコンは動いているのに、エアコンから出てくる風が弱いために部屋の中が暖かくならないときがあります。
そんなときには、エアコンが汚れている可能性があります。
エアコンの汚れが考えられるときには、エアコンの一部が汚れているというよりは、エアコンが全体的に汚れていることが多いです。
そのため、エアコンを掃除をする必要があります。
主に、フィルター、ファン、吹き出し口、熱交換器に汚れが溜まっていることが多いので重点的に掃除をするようにしましょう。
エアコンに自動のクリーニング機能がついている場合には、活用することによってエアコンをキレイな状態に保つことが出来ます。
自動のクリーニング機能がついていないエアコンの場合は、自分で掃除をしたり、業者に頼んで掃除をしてもらいます。
また、エアコンは室内機だけではなく、室外機が汚れているときがあります。
室外機は外に設置されているので、色んな汚れが付着しやすくなってします。
こちらも自分で掃除をしたり、業者に頼んで掃除をしてもらう方法があります。
もしも、自分で掃除をするときには取扱説明書をしっかりと読んでから行うようにしましょう。

エアコンの暖房が効かない!冷風しか出ないときは

エアコンは動いているのに、温風が出ずに冷風しか出ないときにはガス漏れの可能性があります。

室内機と室外機を繋いでいるパイプにはガスが通るようになってします。
このガスはパイプの中を通って熱を運ぶ働きがあります。
劣化が進んだことによってパイプに穴が開いてしまい、ガスが漏れてしまうことがあります。
その他にも、部品が変形したことによるガス漏れや、外的衝撃によってガス漏れしてしまった場合など、いろいろな原因が考えられます。
なぜエアコンのガス漏れをしているのか突き止めるのは素人には難しいです。
そのためエアコンがガス漏れをしているときには自分で対処せず、業者に依頼をして直してもらうようにしましょう。

エアコンの設定が原因で暖房が効かないことも

エアコンに何も問題が起きていなくても、エアコンの暖房が効かないこともあります。

そんなときにはエアコンの設定を確認してみましょう。
まずは、しっかりと暖房運転になっているでしょうか?

エアコンに何も問題がないのに暖房が効かない原因として意外と多いのが、暖房設定になっていないことです。

暖房設定になっていない状態で温度を上げようとしても、なかなか上げることは出来ません。
お子さんがエアコンのリモコンをいじって違う設定にしてしまったり、リモコンを落としたことによって設定が変わってしまうことがあります。
まずは、しっかりと暖房運転になっていることを確認しましょう。

もしも、しっかりと暖房運転になっている場合には、風量設定も確認してみましょう。
エアコンの風量が弱い設定になっているときには、暖房設定にしていたとしてもエアコンから出る温風が弱いので、部屋が暖まりづらくなります。
部屋を温めたいときには、風量の調節も大切です。

外の外気温とエアコンの暖房について

エアコンに問題が無く、設定もしっかりと出来ているのに暖房が効かない場合には、外の気温が低すぎる可能性があります。

特に寒い地域では注意が必要です。
エアコンは、部屋の大きさや使用する環境に合わせたものが売っています。
しっかりと部屋の大きさに合わせて買ったエアコンだとしても、外の気温が寒すぎる場合にはその能力を発揮しきれない場合があるのです。
そのため、寒い地域でエアコンを使用する場合には、寒冷地仕様のエアコンを使うようにしたり、少し大きめの部屋用のエアコンをつけるようにしましょう。

エアコンの暖房が効かない原因はさまざま考えられます。
自分でどうしようも出来ない場合には、業者に相談してみましょう。